ヲら、東京・上野にある国立西洋美術館へ行った来たで~

2016年6月12日まで開催中の『カラヴァッジョ展』がありよってん。

今年は「日伊国交樹立150周年記念」っちゅうて、日本とイタリアにとって特別な年なんやて。

caravaggio

ミステリアスなカラヴァッジョなんやけどな、ちょっと悪名高い画家として有名なんや。

ゲイで、居酒屋にて乱闘騒ぎを起こして、はたまた殺人を犯してローマ教皇に死刑宣告されたほどらしいで。

ヲらも大抵、いたずらはするけどな、ここまで悪さはできひんわ。

 

けどな。カラヴァッジョの描く人物画は、男性は柔らかく、女性は神々しく表現されているように感じるんやな~

ほんまは、繊細でええ人やったんと違うんやないかな~って、まぁ、タヌキから観た感性なんやけどな。

 

「ルネサンスを超えた男。」

ヲらも「平成を超えたタヌキ。」になりたいわ。

 

さて、国立西洋美術館は、フランスのル・コルビュジエが設計した日本で唯一の建造物なんやで。

今年2016年の世界文化遺産の暫定リストにも載っとるんやわ。

今回で3回目の挑戦なんや。

今度こそ、世界遺産になるとええな~

seiyo-bijyutukan

館外には、ロダン作品があるんで。

rodin-seiyo