明けましておめでとうございます。

今年もタヌやんをよろしゅう頼んます。

 

さてはて。

 

福岡・博多の「十日恵比須詣り(とおかえびすまいり)」へ行ってみたで。

最寄りの地下鉄(千代県庁口駅)では、案内が出とるんや。

(人々に付いて行ったら間違いなし!)

ebisujinjya-annai

 

毎年1月8日から11日まで行われてな、商売繫盛、家内安全、漁業繁栄、縁結びから開運招福などの祈願で仰山の人々が参拝に来るんや。

 

ebisujinjya-flag

8日は「初えびす」、9日は「宵えびす」、10日は「正大祭」、そして11日は「残りえびす」と呼ばれとるんで。

博多の芸妓さんによる「芸妓かち詣り」が見られるのは「宵えびす」の午後だけやで。

 

博多文化を感じさせられるで。

 

来年はキレイな芸妓さんと撮影や! おー!

(逃げられたりして・・・)

 

ふう。やっと、本殿に着いたで。

tokaebisujinjya-mae

 

なんと!参拝に1~2時間待ちなんや!?

うわ!

まぁ、神さんに会うから、しゃーないな。

 

時間に余裕持ってね。