福岡・太宰府(だざいふ)にある九州国立博物館へ来たで~

 

今回の特別展は「宗像・沖ノ島と大和朝廷」展があっとるんや。

jan17kyuhaku

 

島っちゅうても、ただの島やないんや。

 

沖ノ島(おきのしま)やで。

 

で、沖ノ島って?

 

jan17kanban

福岡・玄界灘の真ん中にある孤島なんや。

 

そして、島そのものが「御神体」っちゅうことや。

すごいやろ。

 

沖ノ島では宗像三女神(むなかたさんにょしん)の田心姫神(たごりひめのかみ)が祀られているということもあって女人禁制になっとるんや。

一般の人でも現地大祭以外は上陸禁止やで。

 

そういうこともあって、多くの宝物や自然も守られとぅのや。

その宝物を分かり易く、展示されとるってわけや。

 

okinosima-ex

 

「海の正倉院」と呼ばれている沖ノ島の宝物、

さらには韓国(からくに)、大和(やまと)のお宝もあるんやで。

 

古事記や日本書紀を知らなくても、ポイントごとにエピソードが解説されとるで。

ヲらでも、分かり易い!

 

ヲっと! 展覧会は2017年3月5日までやで。